2018年8月30日(木)
宿題教室・水鉄砲まつり中止について。

メール配信:午前7時26分
 今日の宿題教室・水鉄砲祭りは、雷雨のため安全面を考慮し、中止します。延期もありません。御迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

2018年8月23日(木)・24日(金)
親子料理教室。

 23日と24日の2日間、川棚中央公民館で、親子料理教室が行われました。10組以上の親子が参加し、パエリア、チーズ茄子餃子、春巻き、スイカのフルーツポンチを作りました。レシピを見ながら、楽しく作ることができました。最後はみんなで美味しくいただきました!

2018年8月22日(水)
台風、熱波。

 午前11時現在の台風の位置(左写真)と大気の流れと体感温度(右写真)です。
 今回の台風19号、20号は川棚町への直接的な被害はなさそうですが、今年は8月だけで8個目の台風発生だそうです。
 気象衛星などがなかった時代の源氏物語では、台風のことは「野分(のわき)」と呼ばれていました。

https://earth.nullschool.net
(大気の流れと体感温度)

2018年8月21日(火)
漢字検定。

 下校後、漢字検定がありました。今年度は、10級から4級までに約50名の児童が受験を希望しました。10級から8級は40分間、7級から4級は60分間の受験時間です。最後の最後まで、子どもたちは集中して頑張っていました。結果は10月上旬ごろに分かる予定です。

2018年8月21日(火)
登校日。

 夏休みも残り10日余りになりました。宿題等は順調に進んでいるでしょうか?
 今日は2回目の登校日でした。真っ黒に日焼けしている子、グンと身長が伸びた子等、ちょっと見ない間の成長ぶりに驚きました。
 全校朝会では、校長先生のお話がありました。金足農高のこと、スーパーボランティア尾畠さんのこと、命を大切にすることのお話を、子どもたちはしっかりと聞いていました。

2018年8月20日(月)
夏休み宿題教室。

 今日は、2回目の「夏休み宿題」教室がありました。地域の方々とのふれあいと子どもたちの学力向上を目的に、昨年度から開催されています。
 3回目は8月30日(木)に、川棚小学校パソコン室で実施します。時間は9時から10時30分までです。

2018年8月17日(金)
この本は…?

 部屋に施錠して、大事に大事に保管しています。これは何の本でしょう?右の写真をよく見ると分かるかもしれません。そうです、そうです、「下」の教科書です。9月3日(月)の第2学期始業式の日に配布します。学年によって配布する冊数が異なります。低学年ほど冊数が多くなっています。
 9月3日(月)は、通常通りの授業です。給食もあります。1〜4年生は5時間授業、5・6年生は委員会活動があるので、6時間授業です。

2018年8月9日(木)
平和集会B。

 平和集会の最後は、全校で「青い空は」を歌いました。
 そして、原子爆弾が投下された11時2分に、全校児童・全職員で犠牲者の御冥福と恒久平和を祈って、黙祷を捧げました。

2018年8月9日(木)
平和集会A。

 校長先生の話に続いて、4年生が総合の時間に平和について学習したことを発表しました。戦争体験者の方々に聞いたこと、川棚に残る戦争遺構、長崎原爆資料館や平和公園に行って感じたことなどを、しっかりと発表することができました。素晴らしい発表でした。発表の最後には「おりづる」を斉唱し、きれいな歌声が体育館に響きわたりました。

2018年8月9日(木)
平和集会@。

 全校で平和集会を行いました。暑さが心配されましたが、風があり、体育館内の空気の巡りもよく、比較的涼しい中で実施することができました。例年よりも短い時間の実施でした。
 まずはじめに、校長先生のお話があり、沖縄全戦没者追悼式で浦添市立湊川中学校3年生相良倫子さんが読み上げた平和の詩「生きる」の動画も、全校児童と全職員で観ました。

2018年8月8日(水)
明日(8月9日)は、県民祈りの日です。

 明日8月9日、曜日にかかわらず、長崎ではすべての学校が登校日となり、原子爆弾が投下された時間に黙祷をします。街が止まります。

 歴史上、最後の核爆弾戦争があった地、ナガサキ。
 明日、ナガサキは73回目の原爆の日を迎える。原爆が投下された11時2分。川棚町でもサイレンが鳴り響き、黙祷がささげられる。県内全域でこのサイレンは鳴り響く。米軍基地のある佐世保でも、遠く離れた国境の島対馬でも・・・。
 日本全国で鳴らしてほしい。そして、1分間でいいから立ち止まり黙祷してほしい。

2018年8月7日(火)
被爆地・広島。

 被爆地・広島は6日、73回目の原爆忌を迎えました。広島に原爆が投下された午前8時15分、川棚でも原爆犠牲者の御冥福と平和への誓いを新たにするサイレンが鳴り響きました。
 被爆者の高齢化が進み、広島市と長崎市の周辺で直接被爆をした人は、今年初めて10万人を割ったとのこと。戦争を知らない私たちにできることは限られていますが、多くの犠牲のうえに築かれてきた平和を、私たちが次世代に繋いでかなければならないという思いが、年々強くなっています。

2018年8月6日(月)
これも大事な仕事です。

 今日は、ここに来ました。さてここはどこでしょう?正解は病院です。子どもたちが登校しない夏休み、多くの先生たちは健康診断を受けています。夏は暑く、冬は寒い厳しい環境の学校。子どもたちと一緒に生活していくうえで、大切なのはやはり健康です。しっかりと自分の心と体をケアしていく、これも私たちの大切な仕事の一つです。

2018年8月3日(金)
くすの木号外
 1学期の終わりに、PTA広報部より、くすの木号外が発行されましたが、御覧になりましたか?不審者事件をきっかけにして、警察の方や川小応援団の方へのインタビューなどが掲載されています。また、いざという時の安心・安全マップも一面で取り上げられています。ぜひ、目を通していただいて、お家でも話題にしていただければと思います。
 紙面は上の写真をクリックするとpdfファイルで見ることができます。(686kb)
2018年8月2日(木)
平和集会練習(4年生)。

 おっ、何やら体育館で声がする。何かなぁ〜と思ってのぞいてみると、4年生が8月9日に行われる「平和集会」の練習をしていました。久しぶりの学校ということで、友達と会えた子どもたちは、とても嬉しそうでした。
 今日の体育館は風が通り、いつもよりは幾分涼しい中での練習でしたが、まだまだ厳しい暑さが続きます。皆様も熱中症には十分にお気を付けください。

2018年8月1日(水)
廊下の工事A。

 今日から、廊下床板の糊付け作業が行われています。左写真が以前の廊下で、右写真が新しくなった廊下です。見た目でもわかるように、新しい廊下は「滑り止め加工」が施されています。

2018年7月31日(火)
7月終了…。
 早いもので、今日で7月が終わります。夏休みに入って10日も過ぎたんですね〜。みんな宿題や自由研究は、順調に進んでいるかな?
 2学期の行事予定をアップしました。あくまでも予定ですので、変更する可能性もあります。詳しくは、行事前に学校から配布するプリントで再度御確認いただければと思います。
2018年7月30日(月)
廊下の工事@。

 今週、1階職員室前廊下の張り替え工事が行われます。今日は、床板の剥ぎ取り作業です。明日以降、新しい床板の糊付け等が行われますので、職員室においでになる際は、足元に気をつけて通るようにしてください。よろしくお願いします。

2018年7月27日(金)
何の花かな?

 こころの教室前の花壇に、白い花が一輪咲いていました。何の花か分かりますか?白い花の後には、おいしい夏野菜が実ります。スーパーでは、10本入り100〜150円ぐらいで売られていますよ。個人的には、好きな野菜です。

2018年7月26日(木)
町子連球技大会。

 夏休みに入って、毎日17時頃から町子連球技大会の練習が、運動場や体育館で行われています。私は、川棚町出身・在住ではないので、どんなものかと思い調べてみました。

 昭和33年に第1回目のソフトボール大会を開催。
 昭和41年にバレーボール大会が始まる。
 昭和54年に8月の第1日曜日に開催されるようになり、小学生がソフトボール、中学生がバレーボールに参加。
 平成13年からはグラウンドゴルフも競技に加わる。

 ざっと調べただけでも、こんなに歴史があるんですね。
 今年の優勝はどこになるのか?
 真夏の練習、熱中症には気をつけて!

2018年7月25日(水)
サマースクール。

 今日から3日間、サマースクールを行っています。前半は学習、後半は水泳に挑戦しています。子どもたちはいつも以上に集中して、張り切っていました。水泳では、今日25m泳ぎ切るという目標をすでに達成した子どもたちもたくさんいました。

2018年7月24日(火)
廊下をきれいに。

 湿気が多い日、廊下や窓に結露がつき滑りやすくなり、とても危険な状況になっていました。それを解消するため、廊下の滑り止めの工事を子どもたちがいない夏休み期間中に行うことになり、先生たちで1階職員室前と東トイレ前階段の備品移動と掃除を行いました。今回は、この場所の工事になりますが、順次他の場所も滑り止めの工事を行う予定です。

2018年7月23日(月)
夏休みスタート。

 夏休み初日。みんなラジオ体操には行ったかな?
毎日暑い日が続きますので、熱中症には十分に気をつけて過ごしてくださいね。
 子どもたちは、夏休みですが、先生たちはいつものように出勤です。長い夏休みにしかできない研究や色々な準備をしています。職員室で仕事をしていますが、子どもたちの声がしない学校は、やっぱり寂しいですね。